日比谷松本楼 (昔の絵 )

一昨年10月に描きました。
永沢クラスの自己紹介用の絵として描いたものです。
場所は日比谷松本楼の前で大銀杏から描き始めました。
スポンサーサイト

人物デッサン(去年の絵)

去年描いたクロッキー。時間が20分以上あったのでクロッキーというよりデッサンと言う感じでしょうか?


外人さんです。


日本人の女性です。


こちらは顔中心で。

新宿御苑の木

昨日、またヒマラヤシーダを描きに行って来ました。今回は全体ではなく、近寄って描く事にしました。場所を決めるのに時間かかりましたが立って描く事にしました。
鉛筆で当たりをつけては消してと繰り返してました。ホントはあたりをつけるのもやめた方がいいとは思うのですが。。。
手前の柵からペンで描き始めました。
ちょっと風邪気味です。
まだまだ終わらない。これ描き終わったら京都の絵とか色塗りたいです。

新宿御苑の木の絵(描き終えて)

講評会の絵、見直してます。
う~ん、やっぱり塗り過ぎですね。線描殺してますね。

線描の一部

細いペン過ぎたかも。失敗する事をこわがっていたかもしれない。

bl_s2gazou016_stitch.jpg
全体


途中経過の絵。このぐらいで我慢すればよかった?
空や地面を後回しにして塗っていったのが失敗だったと思う。


このぐらいで空や地面を塗ってざっくり仕上げてみればよかった。いつもはそうした感じで塗って行くんですが。。。
そして

昨日アップしたものよりこちらのほうが原画にちかいかな?地面の色に引っ張られてこの後、さらに濃くしてしまったかな。

こうやって振り返るのも面白いかも。

講評会 新宿御苑の木

 今年最後の講評会がありました。新宿御苑の木がテーマです。私はヒマラヤシーダを描きました。地を這うように伸びた枝が面白かったので。講評会に入る前に講評会の意味するものの説明があり、その後ひとりひとりの絵を生徒さん二人と永沢先生が講評します。自分の絵についてですが、永沢先生から平たく言うと色塗り失敗だとのこと。色塗りをどの時点で止めるか、その難しさと、やり過ぎて失敗することは次につながるからいい経験になるというような内容でした。またやっぱり道の色はダメなようです。自分的にはそんなにダメかなとも思ったのですが、確かに色が濁ってしまった感は否めません。もう一度描き直すといいとも言われました。全紙のやり直しはなかなかパワーが要りますが悔しいので再トライするつもりです。早速明日と言いたいところですが明日は用事があるのでそのうちにリトライします。あと来期の最初は新宿A、B合同で新宿御苑の木の講評会をやるとの事。この日に向けて再トライですね。

bl_gazou107_stitch.jpg



でも自分的にはこの絵は頑張った感はあります。ただし絵は結果が全てですので厳しいところです。アップした写真、スキャンして少し色を濃くしてるので実物はもう少し薄いです。
あまりにも濃くし過ぎたので画像入れ替えました。2012/11/18

今日の先生は少し辛口だったような気が。

御苑の木 色塗りほぼ完了

自分の場合、色塗りはかなり迷いながら塗ってるので時間かかります。更に全紙なのでなかなか終わらない。自分の選んだ木だと緑色が多くて迷いました。また枝が道まで這い出していて道の面積が結構あります。今回は人物より木がテーマなので描きたい気持ちを抑えて最小限にしました。描いた後、もっと人を描けば良かったかなと後悔してもペンで描いているので修正が出来ません。ということで道の色塗りかなり迷ったのです。

それから紙はアルシュの全紙です。普段は高くて買わないのですが全紙で少しでもいい紙の方がいいのかと思い買いました(苦笑)。使って見ての感想ですが地味な感じになりませんか?言い方変えると落ち着いた感じになるというか。。。もっと派手気味に塗った方がいいのかな?色塗り難しいですね。

御苑の木、色塗り中

今度の講評会までに仕上げなければならないけど会社員の私は今日中に仕上げなければらりたせん。全紙なのでなかなか終わりが見えません。食事休憩中。

初めての野外スケッチ(昔の絵)

自分がペンスケッチを始めたのは本屋で永沢先生の本を見たのがきっかけ。私は永沢先生の特に人物が好きでこんな絵が描けたらいいな~と思い、門下生の関本紀美子先生のクラスに入りました。その関本クラスで初めての野外スケッチの絵を見てたらすごく懐かしくなりました。場所は丸の内ブリックスクエアです。ベンチで仲良く何かを食べてる学生さん二人から描いた様な記憶があります。この頃はパースなんて考えてなくて、とにかく見たものを一生懸命描いてました。2010.2.20と書いてありました。あれからもう2年半以上経つのかあ。それにしても人描くの好きなんだな自分。下手だけど。



それにしても、すごく丁寧に描いてるなあ。この頃って、ホントにリブ一本で描いてました。うーん、意外にこの絵好きかも(笑)

ヌードクロッキー

昨日の永沢クラスでのヌードクロッキーからいくつかアップします。公開するようなものでも無いのですが自分に喝を入れる意味で。かなり恥ずかしいのですが。クロッキー帳はF6サイズ(ホントはF8ぐらいを使いたかったのですが手に持って描くにはつらいかと思いF6にしました)です。最後の2分以下まではこのサイズいっぱいに描きました。その方が手首を使わないでのびのび描けるかと思って。最後は時間が短くてページめくるの面倒なんで2回ずつ描きました。でもやっぱり最後まで大きく描けばよかったと後悔してます。下の絵にもそんな感じが出ているような気がします。

まずは最初の20分クロッキーから。最初に描いたものです。20分あるならもう少し顔が描けないと。。。
bl_ac1_gazou052_stitch.jpg
これも頭が変な気が。首と頭のラインが悪いかな?
bl_ac2_gazou056_stitch.jpg

手を上げるポーズって意外に難しいでです。これもやっぱり顔が。あと体重ちゃんと左に乗っているかな?
bl_ac4_gazou063_stitch.jpg
次は4~5分クロッキー。あたりをとらないで線をどんどん引いていきました。
bl_ac7_gazou078_stitch.jpg
これも同じ。少し前かがみ。
bl_ac11_gazou082_stitch.jpg

最後の2分から30秒クロッキー。鉛筆から筆サイン極細に持ち替えました。やっぱり最初はこわごわで途中からペンであたりを描くような感じで描いてました。
bl_ac13_gazou087.jpg
bl_ac_14gazou088.jpg

うーん、もう少し描けるかと思っていたのですが、ダメでした。特に最後の短時間のクロッキーではもっと残像で描けば良かったのかなと。最後まで線を追ってました。他の生徒さんで結構描き切っていたのを見て感心しました。難しいけど楽しい。でも今日は朝から描いてばかりで疲れました。<-言い訳です。

野外スケッチ 線描完成

今日、朝から御苑に行って野外スケッチの絵の線描を終わらせました。正直どこまで表現すべきかまよいましたが今の自分ではこれが精一杯だと思います。その後永沢クラスのクロッキーだったので一日描いてました。疲れました。
一部アップします。色塗りどうしようか。。。
プロフィール

としゆき

Author:としゆき
絵を描く事が大好きです。
日々描いている絵をアップしていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR