新宿御苑(全紙)

 昨日は4月の野外スケッチの講評会でした。桜がテーマでしたが、私は野外スケッチの一週間前の下見で見つけた桜を撮る集団が面白くて、それをカメラで撮っておいて、雨の野外スケッチの翌日にもう一度新宿御苑に行き、現場でそのカメラの集団を真ん中に描いて、更に他の桜を撮る人々等を配置しながら描いていきました。
 永沢先生からはチャレンジしていてよい。ギャラリーに展示する絵というより、ドキュメンタリーな絵。人物がていねいに描かれている等のお言葉をいただきました。また真ん中の一番手前の女性がもっと印象的に描ければもっと人物が引き立った。カメラの先の桜がとなりのピンクに負けている等のアドバイスをもらいました。生徒さんからもカメラのシャッター音を感じる等の講評をもらいましたが、やはりカメラの先の桜のボリューム不足の指摘も受けました。自分も描いているそれを感じていたのですが、そう感じた時にはすでにペンでほぼ描き終わった頃で人物を描くのにいっぱいいっぱいでした。kouhyoukai_camer2.jpg
良く見ると人物もおかしなところが色々あります。またどうしても我慢出来なくて、一部カッターで削って修正したところもあります。他の生徒さんの絵もいつもながら力作揃いで刺激を受けます。またこの日は少し時間が余ったので先生から作品として描くものとスピード感を意識したドローイング的?な描き方についてのお話もありました。自分も最近描き方に悩んでいるところでもあり、大変興味深いお話でした。いつも講評会は非常に勉強になります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ開設おめでとうございます!

としゆき さん

ブログ解説おめでとうございます。
これからはブログで作品を拝見できますね。
ポストカードも楽しみにお待ちしております。
機会がありましたら、一度原画も拝見したいです。
以前の作品も載せていただけると嬉しいです。
楽しみにしております。

ありがとうございます。

KIMIKOさん、

コメントありがとうございます。
以前の絵も載せて行きます。
原画も是非見ていただきたいです。
まだまだ描いた枚数が少ないですがブログも始めたし、徐々に増やせていけるといいなと思ってます。
プロフィール

としゆき

Author:としゆき
絵を描く事が大好きです。
日々描いている絵をアップしていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR